新型コロナウイルス感染症対策・HBLAB全員の努力

2019年12月末以降、世界を揺るがしている新型コロナウイルス。2020年から始まる、感染者数はますます増えてきます。世界中には 新型コロナウイルス感染 者数は11万人を超えました。

ベトナムでは、これまでに新型コロナウイルス感染が確認された39ケースのうち、16のケースが治癒し、退院しました。この疫病の複雑な状況に対して、ベトナム保健省は2019新型コロナウイルスと闘うために、総合情報サイトを開け、多くの有用な情報を広めています。そして HBLabでは、新型コロナウイルス感染拡大を阻止の対策として、複数の行動を実施していきます。

具体的に言って、従業員は、他の人とのやり取り(会議、対面での会話、電話など)の際に、公共の場所でマスクを着用することにしました。そして毎朝、従業員の体温測定をしています。

従業員は、他の人とのやり取り(会議、対面での会話、電話など)の際に、公共の場所でマスクを着用することにしました
毎朝、従業員の体温測定をしています

さらに、常に石鹸と水または消毒水で手洗いしたり、健康状態を監視したり、新型コロナウイルス感染症の予防方法も HBLAB全員にシェアしています

事務所の受付受付、靴 収納などで アルコール消毒液をついています

2019新型コロナウイルスまたはSARS-CoV-2(英: Severe acute respiratory syndrome coronavirus 2, SARSコロナウイルス-2)は、中国武漢市付近で2019年に発生が初めて確認された、SARS関連コロナウイルス(SARSr-CoV)に属するコロナウイルス。ヒトに対して病原性があり、急性呼吸器疾患(COVID-19)を引き起こす。以前は世界保健機関(WHO)により暫定的に2019-nCoV(2019 Novel Coronavirus)とも呼ばれていた。

世界では、ほぼ12万件の感染が確認されています。 COVID-19患者がいる118の国/地域。 欧州諸国では拡散率が高く、すべてのEU加盟国がウイルスに感染した患者を報告しています。 日本では、感染者の数は日々増加しています。3月11日午後6時までに、日本で感染した人などは、合わせて585人となっています。