12344

日越外交関係樹立50周年記念インタビュー – HBLAB 代表取締役

日本とベトナムの外交関係樹立50周年を記念して、HBLABのCEOであるグエン・フイ・タンがベトナムWebマガジンのスケッチからのU40 特別インタビュー企画に参加し、記事を執筆する機会を得ました。タンはインタビューを通じて、日本語と日本文化に触れる機会があり、それによって積極的な価値観を学習し、それを両国の情報技術と教育分野に応用し大きな貢献を果たしたことについて話しました。 日越外交関係樹立50周年を記念する一連の行事では、様々な業界で活躍するU40世代の代表的な若手が紹介されています。彼らの中から、HBLABの代表取締役であり、KiddiHubの会長であるグエン・フイ・タンが、両国間の友好関係の構築と形成に貢献した典型的な若手として選ばれました。 インタビューの中で、タンは自身の学習過程、及び日本のトップ大学である慶応義塾大学への留学奨学金を獲得したことについて話しました。 タンは日本での留学と勤務の期間を経て日本のIT業界における課題に気付き、自分の会社の事業活動を通じてその課題の解決に貢献したいと考えました。 タンとHBLABは、持続可能性と社会的責任を重視し、革新と技術の進歩を通じてお客様の問題を解決するという理念に基づいています。彼はまた、顧客に最高のサービスを提供するために、常にプロセスと品質の開発及び改善に注力していると共有しました。 IT業界での貢献により、タンは日本側、特にJETROなどの主要な日越友好機関から多大な支援を受けてきました。そこに留まらず、ベトナムの教育業界の問題には日本からの学びと支援も必要であると認識したタンは、テクノロジーの強みと日本の教育への理解を活用して、日本の基準に沿ったプログラムを展開し、ベトナムの教育に新たな革新をもたらしました。 日本市場での実績に続き、タンはASEANおよびヨーロッパ諸国の新たな市場を調査及び拡大し、自分の知識と経験を活かしてそれらの市場に適したソリューションを提案しています。自身の貢献がベトナムと日本の間だけでなく、世界中の国々との強固な関係の構築に貢献することを目指しています。 […]

日越外交関係樹立50周年記念インタビュー – HBLAB 代表取締役 続きを読む

Chapters Bookstore Book

HBLABとオフショア開発を行った、Mission Romantic社代表の森本萌乃さんにインタビュー

HBLABとオフショア開発を行った、Mission Romantic社代表の森本萌乃さんにインタビュー! 今回は、実際に弊社と共にオフショア開発を行い、書店にビデオ通話付きマッチング機能を追加した「Chaptersbookstore」を開発、Mission Romantic社 代表取締役の森本萌乃 様にお話を伺いました。 構想からビジネス特許獲得に至るまでのオフショア開発エピソードを、弊社のベトナム現地エンジニアの感想も交えて丸ごとご紹介します。 【インタビュー概要】

HBLABとオフショア開発を行った、Mission Romantic社代表の森本萌乃さんにインタビュー 続きを読む

Scroll to Top