交流会

HBLAB Japan(株)の代表者が、駐日ベトナム大使館で開催されたIT企業の交流会に参加

2024年3月28日(金)、駐日ベトナム大使館で、HBLAB Japan(株)のCEOであるグエン・フイ・タン氏を含む30名の代表者が、IT企業の交流会に参加しました。 イベントには、知識団体、在日ベトナム学生青年協会(VYSA)、日本におけるベトナムのIT企業の代表を含む、計60名の参加者が出席しました。HBLAB Japanは、日本におけるベトナムIT企業の30名の代表者として招待されたイベントに出席しました。 日本の企業や顧客の90%が人材不足に直面している状況を踏まえると、ベトナムは日本のIT業界や両国の経済発展に重要な貢献をしています。このため、本イベントはベトナム企業が日本での活動を通じて協力し、学び合い、困難な課題の解決策を議論し、強力なITビジネスコミュニティの発展に貢献する機会です。本交流会は、両国の労働市場に価値ある雇用を創出し、日本のデジタルトランスフォーメーションを促進し、ベトナムと日本の関係を深めるための基盤となります。 HBLABにとって、本機会はネットワークを拡大し、他のIT企業の代表と直接かつ熱心に意見交換する機会です。HBLABは、「顧客に品質の高いソリューションを提供し、ベトナムのテクノロジーを更に向上させる」という目標を達成するために、従業員の規模を1000名に拡大することを目指しています。本目標達成に向け、HBLABは自社の目標だけでなく、ベトナムと日本の共通の目標に寄与するために努力を続けます。 詳細は以下のリンク先でご覧いただけます。(Voice of […]

HBLAB Japan(株)の代表者が、駐日ベトナム大使館で開催されたIT企業の交流会に参加 続きを読む

交流会

カンボジア企業経営者とのビジネス交流会で(株)HBLABの取締役社長 グエン・フィ・タン氏の共有

2024年3月1日(金)、カンボジア日本人材開発センター(CJCC)の提供するカンボジア企業経営者とのビジネス交流会で経営を学んだカンボジア企業(医療製薬・法律会計・建設・商社・IT・教育等)の経営者15名を開催しました。「日本式経営を学びたい、日本企業とのビジネスを始めたい」と考えるカンボジアの経営者が参加しました。 日本のビジネス文化や経営手法に触れ、それを自身の企業に適用するための知識や洞察を得ることができました。本交流会は、両国のビジネスコミュニティが相互に学び合い、連携を強化する素晴らしい機会となりました。 弊社の取締役社長 グエン・フィ・タン氏が、外国企業が日本市場に進出する際の知識と経験について共有しました。タン氏は参加者に、日本・ベトナム市場と企業の特徴を紹介し、SWOT分析し、失敗・成功の実績について具体的なアドバイスを提供しました。 タン氏が経験を共有した内容は、カンボジアの企業が日本市場を攻略するために自社で活用できるものです。本交流会は、参加者にとって新たな展望を開き、カンボジア企業の将来の発展に向けた貴重なインサイトとなりました。特に、カンボジア企業は、日本市場に進出するために必要な知識や経験について深く理解する重要性についてのより詳細な説明も得ました。

カンボジア企業経営者とのビジネス交流会で(株)HBLABの取締役社長 グエン・フィ・タン氏の共有 続きを読む

Scroll to Top