Https://Drive.google.com/File/D/1Pvf-Z9Kjm53Dn4Lv4Pm4W1Ynmuibyoq-/View?Usp=Drive_Link

ベトナムでオフショア開発を成功させる方法を解説

オフショア開発とは、海外の子会社や開発会社にシステム開発や運用保守などの業務を委託する開発手法です。 海外ではアメリカと中国、ベトナムといった国がそれぞれオフショア開発を行う会社が増えてきます。 その中でベトナムがIT企業の経済成長が盛んな理由は、人材の教育を推進していることが挙げられます。 スマホアプリ開発やソフトウェア開発などは日本で請け負うことが一般的ですが、ベトナムでは先端技術の高度なレベルを持った人材が多いのが特徴です。 オフショア開発では、製造業やソフトウェア業界、物流業界など幅広い業界のシステムの開発の成功事例が増えています。 しかし、オフショア開発を行うにあたって、日本とベトナムでの言語と文化的な壁があるのが課題となっています。 本記事では、ベトナムでオフショア開発を成功させる方法についてご紹介していきます。 オフショア開発とは オフショア開発とは、英語に訳すとOffshore Developmentと呼ばれる海外のIT企業・子会社にインフラ構築・システム開発などの業務を委託する開発手法です。 …

ベトナムでオフショア開発を成功させる方法を解説 続きを読む

Ai開発

AIとは?AI開発の流れと事例を解説

AI開発とは(Artificial Intelligence)の略語で、日本語では人工知能と呼ばれるシステムです。 人間と同様に学べるシステムで、現代は機会学習などの技術が考えるデータに基づいた判断も行っています。 現在、AIの技術は発展途上にあり、翻訳や自動運転、医療システムなどあらゆる業界に活用されているが事例です。 しかし、AI開発はシステムを実現するだけでなく、実現後も保守的に行いながら精度を高める必要があります。 この記事では、AI開発の流れと事例について詳しくご紹介します。 AIとは AIとは(Artificial Intelligence)の略で、日本語では人工知能と呼びます。 AIは人間の言葉の理解や行動をコンピュータに学習させることにより、自動運転や音声認識、顔認証、予報予測などの開発が挙げられます。 …

AIとは?AI開発の流れと事例を解説 続きを読む

Posシステム1

POSシステムとは?選び方とおすすめのツールをご紹介

POSシステムとは、販売や会計業務を大幅に削減する機能に加え、顧客情報を管理するシステムです。 POSシステムは小売業や飲食業界などあらゆる業種に利用されており、店舗運営の積極的に活用されています。 しかし、システムの導入には、導入費用が発生するため店舗に合った機種を選択することが重要です。 この記事では、POSシステムの特徴とおすすめのシステムについてご紹介していきます。 POSとは POSとは、Point of Saleの略称で、商品を取引した際の報酬の取引をした情報をする記録システムといいます。 POSシステムは登録した商品情報とデータベースに登録し、分析に活用することができる仕組みです。 POSシステムはコンビニエンスストアや百貨店など様々な店舗に導入されており、小売業にとって欠かせないシステムとなっています。 …

POSシステムとは?選び方とおすすめのツールをご紹介 続きを読む

Ecサイト1

ECサイトとは?種類とメリットについて解説

ECサイトとは、インターネット上で商品やサービスを取引するWebサイトです。 ECサイトは年々市場が拡大しており、ファッションや日用品など幅広いジャンルの商品が販売されています。 自社でECサイトを導入する際に、どのようなツールを選べばいいのか分からない方が多いはずです。 ECサイトを構築方法には、複数の種類が存在しており、導入目的によって予算や機能が異なります。 自社でECサイトを構築するには、機能面や予算などについてしっかりと把握することが必要です。 本記事では、ECサイトの種類とメリット・デメリットについて詳しくご紹介していきます。 ECサイトとは ECサイトとは、商品やサービスをインターネット上で取引するサイトです。 ECサイトでは顧客に商品紹介から決済までWeb上で行われる仕組みで、多くの企業やユーザーが利用しています。 これまでは実店舗が顧客と商品の購買取引が一般的でしたが、ECサイトはスマートフォンやパソコなどで場所を問わず商品を購入することができます。 …

ECサイトとは?種類とメリットについて解説 続きを読む

在庫管理3

手入力を不要に!在庫管理アプリのおすすめ6選

在庫管理は商品の原材料や在庫数を確認するなど企業にとっての大きな業務です。 商品の在庫管理をする際に紙やExcelでの記録は臨時で管理ができなくて、入力漏れなどのヒューマンエラーにつながります。 Excelでの管理で入力漏れを防ぐには在庫管理アプリを導入することで手動で在庫数を管理する必要がなくなり、商品の発注数をデータで確認することが可能です。Excelを使った在庫管理のメリット・デメリットとおすすめの在庫管理アプリについてご紹介します。 在庫管理アプリとは? 在庫管理アプリとは、iPhoneやAndroidアプリを使って商品の在庫数や棚卸、入庫管理などを確認することができるアプリです。 スマートフォンに搭載されているカメラ機能を使って商品を撮影して、バーコードを記入して、在庫が完了することができます。 在庫管理の状況を確認したいときにモバイル端末でバーコードを入れるだけで商品情報を紐付けることができるのが特徴です。 在庫管理アプリの機能から得られる効果 在庫管理アプリを導入すると、在庫切れや過剰在庫などを防ぐことができます。 在庫管理アプリでは様々なメリットが存在しており、その中で一番強い味となっているのが以下のポイントです。 …

手入力を不要に!在庫管理アプリのおすすめ6選 続きを読む

顧客管理サムネ

顧客管理システムのおすすめのツール5選

顧客管理とは、自社の顧客を一要素とする重要なシステムです。顧客管理の導入を検討している方はシステムを導入することだけを管理する目的になれば、作業量が増加することにつながります。 顧客管理システムを導入するにあたっては、機能面や休憩・野球を理解することが大切です。 この記事では、顧客管理システムのメリットと野球とおすすめのアプリについて解説します。 顧客管理システムとは 顧客管理とは、自社の顧客に関する情報や売上をコンピュータ上で一元管理するシステムです。 インターネットが普及していないでは、紙面でファイリングをして顧客情報を管理することが本体でした。 顧客情報をコンピュータで管理することによって、自社が保管している顧客情報をまとめて管理ができるようになりました。 企業が顧客情報を管理するのに基本情報や商談情報・契約金などあらゆる情報をスムーズに管理できることが強みです。 また、システムでの顧客管理は紙面よりもあらゆるリスクが回避され、顧客情報の流出を減らすためにつながります。 顧客情報を管理するメリット …

顧客管理システムのおすすめのツール5選 続きを読む

Scroll to Top